病気にならないのが一番。でも怪我や病気、腰痛や肩こりなどへは、速やかに適切な処置をしてあげることが、身体への優しさだと考えます。

外来診療

  • 内科
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • 各種健康診断
  • 各種予防接種

内科一般(貧血、高脂血症、甲状腺、痛風等)糖尿病、風邪、貧血、喘息、アレルギー、高血圧、糖尿病、高脂血症、肝疾患、肺疾患まで広く診察致します。一人ひとりの患者さまと大切なご家族の健康づくりを経験豊かな専門医が専門的な立場・視点から幅広い知識と経験により「身近なかかりつけ医」として健康管理のお手伝いを致します。生活習慣に大きく影響される高血圧、高脂血症、糖尿病などに対しての診療、生活指導も行っております。

リハビリテーション

運動器リハビリテーションとは、患者様が抱えている痛みや日常生活でかばっている動作などに対して、その原因を調べ、段階的に症状を改善させていくために、一人ひとりに適した治療プログラムを立案し、日常生活の動作の改善やスポーツ復帰を目的として治療・指導していくものです。腰痛や関節の痛み・五十肩などの慢性疾患・スポーツ外傷や障害・骨折後や手術後の急性疾患といった整形外科的な症状を持った方々を対象に、理学療法士がマンツーマンで治療を行っています。また、当クリニックでは骨や関節などの運動器の、日常生活における健康管理の方法についても指導致しております。

リハビリ実施の流れ(医師の診察後)

運動器リハビリテーションの回数

リハビリの回数やスケジュールは、患者様の症状やご都合を考慮し相談して決めていきます。また、リハビリの効果が出てきて、症状が良くなり、安定したところで、運動器リハビリテーションは終了といたします。終了までの回数は、患者様の症状とリハビリの効果によっていろいろです。終了後のリハビリ方針については、担当の理学療法士が説明いたします。また、症状の悪化や、自宅でのリハビリ方法が分からなくなった場合には、必要に応じて運動器リハビリテーションを再開いたしますので、医師や理学療法士にご相談ください。